トラブル発生の可能性が高い

woman

VIOラインのムダ毛。なんとかしたいけど、エステやサロンにいってやってもらうのは恥ずかしいし、お金も時間もかかるから自分でやるという人も多い事でしょうけど、自宅での自己処理やどんな方法でもあまりお勧めできません。自己処理にはカミソリや毛抜き、そして家庭用脱毛器などの方法がありますが、デリケートゾーンは名前のとおり「デリケート」なので、肌に負担をかけるとよくないのです。

例えば色素沈着。自己処理の刺激によってメラニンが活性化。色素が沈着して、黒ずんでしまいます。これはVラインにもっとも起こりやすいです。また、皮膚の下に毛が埋もれてしまう埋没毛になってしまうことも。こうなるとぼつぼつと肌に黒い点が見えてしまい、とても見苦しいですよね。。また、自己処理をすることで肌に負担をかけ、肌が弱っている状態だと、細菌が毛穴などから入って炎症を起こしたりします。また肌が乾燥し、かゆみなどを起こす事もあります。
このようなトラブルが発生する可能性が高くなるので、自己処理はよくない、お勧めしないというわけなのです。やはりプロにお任せするのが一番ですし、万が一何かトラブルがあったときに最適な対処をしてもらえることでしょう。特にVIOライン、抵抗はあるかもしれませんが自己処理は避けて、エステ、いきましょう!